ホーム
鹿児島市内全域をサポート。訪問型病児保育を通して、子育てと仕事を両立したいと望むご家庭を支援します。
tel:099-253-332お問い合わせTwitterFacebook

HOME > フロイデについて > プレスリリース
プレスリリース
2016年2月22日 報道関係者各位

鹿児島初の訪問型病児保育。
来る平成28年4月1日より、
より一層鹿児島に住む人に沿ったプランを開始いたします。

株式会社Freude sc(代表取締役 田邊 哲朗)は平成27年6月1日より、鹿児島で初となる訪問型の病児保育サービスを行う会社としてスタートいたしました。
首都圏や大都市では既に病児保育の一つの形として受け入れられている訪問型ですが、現在の鹿児島では未だ知名度が足りていないという状況です。
また、新規のサービスであること、自宅に保育者が入っての保育である事、首都圏で訪問型病児保育サービスの主流である月額変動制料金等、手放しでは受け入れてもらえない課題などがたくさんあります。
ですが、鹿児島でこのサービスが求められていないという事とはイコールではありません。
新しいサービスであるからこそ知ってもらいたい、デメリットとして受け取られがちな自宅での保育の、メリットである病児の真に安心できる環境での保育、そして、常に1対1で見守る事の出来る安全性、他の感染症への罹患リスクのカット等、この鹿児島でも十分受け入れていただけるメリットがたくさんあるのです。
まずは、サービスを求めているご家族の敷居を高くしている料金制度を大きく刷新し、変動制から定額制へ 変更し、より手の届くサービスとして生まれ変わります。

株式会社 Freude scは、鹿児島の働くお父様、お母様、
そして子どもたちの為に設立いたしました。
株式会社Freude sc
鹿児島県鹿児島市武1丁目22-29 
有馬ビル305号
担当 花房文子
TEL 099-218-3115
E-mail info@freude-sc.com

プレスリリースをダウンロードする【PDFファイル】

最新ニュース よくある質問 職員募集 Twitter